CMで話題のスマートニュース(英語学習)を使って英語力UP!

スポンサーリンク
英語学習アプリ
スポンサーリンク

スマートニュースについて

最近TVでスマートニュース(英語学習)についてのCMが放映されていますね。
スマートニュースというアプリに英語学習が追加されたということです。

ではこのスマートニュース、本当に英語学習に使えるのか?を実際に使って見てみました。

 

まずは画面の構成について説明します。

・Today’s Lesson
・英語学習の便利なコラム
・News in English

の3つからなっています。

・Today’s Lesson
毎日のちょっとしたコラムが書かれています。
英単語の意味とかちょっとした一言の英語の表現などが短時間で読めます。

・英語学習の便利なコラム
勉強法のコツや、簡単な一言の英語の表現方法、イベント情報などが書かれています。
記事には企業のHPやブログなど様々なものが日ごとに変わってUPされます。

・News in English
海外のいろいろなニュースサイト(BBC News、Reuters、Kyodo News+、CNN、Fox News、SoraNews24 -Japan News-など)の情報を確認できます。
その日ごとにタイムリーな情報が変化します。

触ってみた感じでは「News in English」でメインの英語学習ができます。
政治、経済を始めいろいろな分野のニュースを読む(+聴く)ことができます。

そして気分転換に「Today’s Lesson」のコラムを読んだり、効果的な学習方法を「英語学習の便利なコラム」で調査しながら学習方法の見直しをするという感じで使用できます。

スマートニュースのメリット

以下にスマートニュースのメリットをまとめました。

メリット

・英語関連の情報収集をこれ一つでできる
・ニュースを英語で読んだり聴いたりできる
・時事ネタが豊富
・イベントの情報などもある
・気分転換にサクっと読めるコラムがある
・学習方法など自分が知らなかったことに気づきがある
・毎日情報が変わるので飽きない
・特に教材費などのお金がかからない

私がこの中でも一番良いと考えているのは、リーディングの練習をするのにテキストなどを買う必要がないところです。

普通は問題集を買ったり英語の本を買ったりしないといけませんが、スマートニュースがあれば気になるニュースを無料でチェックすることができます。

しかも、毎日情報が更新されるので、タイムリーに新しい英文に触れることができます。
これは数を積み重ねてくると大きいです。

ある程度のレベルになってくると、リーディングの練習をするために1冊2000円の問題集を5冊以上買い足すということもよくあります。

そうすると合計10000円になるので、さすがに参考書代だけでもバカになりません。

それがスマートニュースのアプリ一つでできるのは大きなメリットと言えます。

しかも、英語のニュースを読むだけではなくて、気分転換にコラムを読んだり情報収集することができる点もよいです。

私が特に良いと思ったコラムは、イベントの情報がある点です。
場所は東京が多く参加費用は掛かりますが、こういったセミナーの情報が収集できるのは良いことです。

[イベント情報に関する記事]

というのも、英語学習は一人ではモチベーションを上げるのが大変だからです。

勉強をしていても伸び悩んだりするときもあるので、そういう時は一人ではなく誰かの力を借りたりするとうまくいきます

それは自分よりできる人からアドバイスをもらうことでもいいですし、自分と同じレベルで学習をしている人の存在を知ることでも良い影響をもらえます。

そういったオフ会などを探せるのであればいいですが、なかなかきっかけがなかったりもします。
なので、このアプリを通してイベント情報がわかるのも良いことだと思います。

News in Englishを使った英語学習

「Today’s Lesson」「英語学習の便利なコラム」で情報収集することもできますが、このアプリの一番のポイントは「News in English」で英語ニュースが読める点です。

先に書いたように、いろいろなジャンルのニュースが読めますが、実際に学習にどのように活用したら良いのでしょうか。

ここでは、News in Englishを使った英語学習法の一例を紹介していきます。

おすすめの方法は「自分が興味があるものを読む」ということです。

いろいろな内容がありますが、さすがに政治・経済の話などは難しい単語が多いですし、内容が面白くないのでハードルが高いです。

その内容が好きであれば構いませんが…。

[例 政治・経済に関する記事]

そうではなくて、自分が興味がある内容の方が断然読みやすいです。

数あるサイトの中から私がおすすめするは、SoraNews24 -Japan News-です。
これが一番内容がわかりやすいです。

[例1 納豆が健康に効果があるという記事]

記事の名前のとおりですが、納豆に含まれる栄養素は高く、がんなどの病気の予防に対しても効果があると言われている。海外の人などは特に納豆の匂いが苦手な人が多いと思うが、最近では匂いを抑えるような商品の開発も進んでいる。その他納豆に関することについて紹介。など

[例2 マスクの使い方に関する記事]

冬などインフルエンザが流行る時期にマスクを使い人が多いが、使い方を間違える人というのは案外多い。装着するときに表裏を間違えてつけてしまう。耳にかける輪とマスクが接続している部分を内側にしてつけてしまう人が多いが、接続部分を外側にするのが正しい。つける方向を間違えてしまうと、ウイルスが入りやすくなりマスクの効果が薄れてしまう。など

いかがでしょうか。

大統領のスピーチ、アメリカの政党の話、海外で起きた事件の話などよりは身近な話題なので読みやすいと思います。

しかも内容も読んでいて面白いと感じる記事が多いです。

もちろん大統領のスピーチなども学習の材料としては良いので、それを活用するという勉強方法もありますが。

私が使ってみた感じ、1日に1~2つくらいSoraNews24 -Japan News-の記事が載ります。
なので1日に読むには多すぎないちょうど良い量に感じます。

まずはそこまで深く読み込むのではなく、スキマ時間などを活かして軽い気持ちで読める記事から読んでみてはいかがでしょうか。

またスマートニュースでは英語記事を読むだけではなく、動画でニュースを見ることもできます。
これなら政治などの難しいと感じやすい記事でも、比較的内容がわかりやすいです。

何より読むのが疲れたときの気分転換になります。
そのときの気分によって読む記事や内容を変えられるのもスマートニュースのいいところですね。

おわりに

今回書いた内容は、あくまで私が使った範囲です。
スマートニュースはアプリなので、これからもどんどん機能が追加されていくと予想されます。

例えば英語学習に特化したスマホゲームなどが使えるようになったりしたら便利ですよね。

その日ごとに起こることも世界中で変わるので、ニュースの内容も日々変化します。

そういった変化に対応できて時事ネタが豊富に入手できるいうのも、参考書などとは違って面白いところです。

また、スマホの画面で記事の更新があったらその都度メッセージを送ってくれたりもします。
そういう機能をうまく活用すれば、日頃学習をするクセもつけられそうですね。

インターネットで検索してアプリをダウンロードするだけで無料で使えるので、まずは気軽な気持ちでスマホにインストールしてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました